CR フェアリーテイル 止め打ちとボーダーと日当計算

fairytail

CR フェアリーテイル
表記出玉取れた場合の
ボーダー別期待値です。

平均的な大当り消化時間も含め
1時間あたり170~190回転の消化として

一日10~11時間の稼働とした場合
約2000回転の消化となります。

1回転当りの期待値と
2000回転消化時の仕事量を独自計算で算出

多少のズレはあるので
日当計算の目安程度に参考にしてください。

--SponsoredLink--

CR フェアリーテイル 基本データ スペック

当選確率
約 1/319 → 約 1/191
確変突入率
65%(転落確率1/365)
右アタッカー(10c×賞球14)
16R 2160個
5R 680個

CR フェアリーテイル ボーダーと期待値・日当 仕事量の計算

等価 ボーダーライン 18.6
電サポ中増減 なし
1000円でまわる平均回転数 ボーダー 1回転の期待値(玉数) 2000回転期待値(玉数)
19.6 +1 0.68 1367
20.6 +2 1.3 2606
21.6 +3 1.86 3729
22.6 +4 2.38 4754
23.6 +5 2.85 5691
24.6 +6 3.28 6552
25.6 +7 3.67 7346
26.6 +8 4.04 8080

CR フェアリーテイル 止め打ち

ボーダーは電サポの増減なしで計算されています。
しかし、実際は、打ちっぱなしだとかなり減ります。

実践上は止め打ち実施で 電サポ消化の増減が1回転あたり 約-0.2でした。

ただ、この台は大当りの消化がかなり他入れ入賞とセンサーも甘くオーバー入賞しやすいので表記以上に取りやすいです。
止め打ちも実施したうえで現状維持か微増でした。
16Rの大当りで平均40玉くらいの増加が見込めます。

ですので、右の調整次第ですが
ボーダーは18.3くらいで打てる可能性も高そうです。

・100回転未満
電サポ100回転までは電チューのベロが引っ込んだ時(玉が下に落ちる状態)に3~4発打ち
スルーが足りなかったりする場合は5~6発打ちにしましょう。
それでも足りない場合、100回転以上版で実施。

・100回転以降
電サポ100回転目以降は消化が早くなるので、少し打ち出しを早くします。

手順は
ベロが引っ込む手前で打ち出し8発打ち。

※8発目が電チューに入ると丁度ベロが引っ込むようなタイミングです。
なので、電チューに8発目が入ると同時に8発打ち出しがタイミング掴みやすいです。
玉の動きで少しずれるのでその時は修正しましょう。

この機種は当選、もしくは転落までが長いので打ちっぱなしだとかなり減ります。
この手順である程度の玉減りを抑えるようしましょう。

CR フェアリーテイル 大当り中のオーバー入賞 捻り打ち

センサーがかなり甘く、オーバー入賞しやすいです。
しかし、他入れに入る確率も高いので、アタッカーに8個入賞と直前で止めるくらいでいいです。
うまくいけば、2個オーバー入賞もよくあるくらいですね。

上記手順を実施して、他入れに入ったりこぼれたりして9個入賞で止まった場合のみ
捻りでワンツーツーの3発打ちで良いかと思います。

他入れが厳しい状態の場合は常にワンツーツーで狙う方がいいかもしれません。

■サイト内検索■
■効率よくポイントサイトでお小遣いをもらおう!■
【自己アフィリで簡単にお金を稼ぐ方法】




--SponsoredLink--
サブコンテンツ

管理人プロフィール

oni01
名前 **よし**

養分稼働を極めた後
期待値稼働を覚え
勝ち組仲間入りを果たす

しかし
適当でゆるい立ち回りも多く
対して時給が出ていない
現実に目を向ける

自分の未熟さを克服し
覚醒すべく勉強の日々が始まる


プロフィール詳細

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村

このページの先頭へ

アクセスランキング